ブリーダーからペキニーズを飼いたい!チワワとのミックス犬も人気

ブリーダーからペキニーズを飼いたい!チワワとのミックス犬も人気

ペキニーズは、ふわふわとしたたてがみのような被毛や猫のように気まぐれな性格が特徴的な小型犬です。

ペキニーズをブリーダーから飼う場合、チワワやトイプードルなどとのミックス犬も人気です。

今回は、ペキニーズの特徴やブリーダーから迎える際のメリット、優良ブリーダーの見極め方などを解説していきます。
ペキニーズをお迎えしたいと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

ペキニーズの特徴や性格

ペキニーズは体高18~22cm程度、理想体重が5.4kg以下です。

小型犬で見た目は小さめですが、しっかりとした骨格をしていて存在感や独特の風格があります。顔周りの被毛がまるでライオンのたてがみのように見えることから、「獅子犬」などの愛称でも親しまれています。

小型犬では珍しく、飼い主への依存心があまりない性格です。マイペースで気まぐれなので、猫のような性格と言われています。また、負けず嫌いで怖いもの知らずですが、自分から他の犬に向かっていくような攻撃性は持ちません。

最近ではペキチーやペキプーと呼ばれるミックス犬も人気

ペキニーズはミックス犬も人気です。ペキニーズのミックス犬は様々いますが、中でもトイプードルとかけ合わせた「ペキプー」やチワワとの組み合わせである「ペキチー」は高い人気を誇っています。

他にも、ミニチュアダックスフンドとの「ペキックス」、マルチーズとの「ペキマル」などがいます。

ペキニーズをブリーダーから迎える際のメリット

ペキニーズをお迎えする際には、ペットショップやブリーダーなどお迎え方法を選べます。ここでは、ブリーダーからお迎えする場合に挙げられるメリットについてご紹介しましょう。

親犬や兄弟犬の様子を見ることができる

ペットショップにいる子犬は生まれてすぐに親犬や兄弟犬から引き離される場合が多いですが、ブリーダーの元では親犬、兄弟犬と一緒に育っています。ペキニーズの子犬だけでなく、その親犬や兄弟犬の様子も見られるのはメリットの1つです。

ペキニーズに限らず子犬は基本的に、親を見れば成犬後の姿が予想できます。ブリーダーは血統を重視しているため、子犬の親やさらにその親の様子も把握できている場合が多いです。

犬種に適したしつけのアドバイスがもらえる

ブリーダーは犬種のプロなので、ペキニーズの知識が非常に豊富です。ペキニーズを今まで飼ったことがない人でも、ブリーダーが飼い方やしつけのアドバイスをしてくれるため安心できます。お迎えした後も、何か飼っている中で困ったことがあれば、ブリーダーに相談できるのが良い点でしょう。

優良ブリーダーの見極め方

ブリーダーからペキニーズをお迎えする場合、有名なブリーダーだから良い、とは一概に言えません。

また、激安だからと衝動買いするのもおすすめできません。悪徳ブリーダーか、優良ブリーダーかの判別をするためには、どのようなポイントに着目すべきかご紹介しましょう。

実際に飼育環境が整っているか

良いブリーダーからペキニーズをお迎えするためには、必ずブリーダーが飼育・繁殖を行っている犬舎を実際に見に行くことが大切です。犬舎を見れば、きちんと清潔な飼育環境が整っているかどうかが判断できます。

デメリットやマイナス部分もきちんと説明してくれるか

とにかく買ってほしいという気持ちが先行している悪徳ブリーダーの中には、デメリットを話さずメリットだけを話す人もいます。

優良ブリーダーは、自分の繁殖したペキニーズを大事に育ててほしいという思いが強いため、飼う上でのデメリットやマイナス要素についてもきちんとあらかじめ説明します。

また、不適切な大量繁殖をして激安で売っているブリーダーも、悪質なパピーミルである可能性があります。信頼できるブリーダーは血統を守ることを何より大事にしており、繁殖も慎重に行っています。激安なペキニーズを売り出しているブリーダーにも注意が必要です。

有名ブリーダーだから自分に合っているとは限らない

とりあえず有名なブリーダーだから自分に合っている良いブリーダーとは限りません。
例えば、ドッグショーに多く出場しているブリーダーは、メディア露出も増えるため自然と有名になる場合が多いです。

しかし、ドッグショーに出すペキニーズは血統がより重視されており、ドッグショー受賞犬の血筋であれば非常に高額で売り出されるケースも多くあります。

自分に合った良いブリーダーを探すためには、情報収集が大切です。ブリーダーの専用検索サイトやSNSなどを利用し、情報を収集しましょう。実際に見学に行って説明を聞いた上で、納得できるブリーダーを選ぶのがおすすめです。

ペキニーズをブリーダーからお迎えしよう

ペキニーズは他の犬には見られないチャーミングな特徴がたくさんある犬です。
最近ではチワワやトイプードルなどとのミックス犬も人気が高まっています。

ペキニーズをブリーダーから迎えるメリットは多くありますが、激安で売り出している場合は注意が必要です。

ドッグショーに多く輩出している有名ブリーダーだからといった理由ではなく、ペキニーズのことをしっかり考えている優良ブリーダーかどうかを考えてお迎えしましょう。

関連する記事