毛の長いチワワ「ロングコートチワワ」の特徴と被毛のお手入れ方法

毛の長いチワワ「ロングコートチワワ」の特徴と被毛のお手入れ方法

チワワは最近の人気犬種ランキングでも1、2位を争う人気の犬種です。
チワワは被毛の特徴からロングコートチワワとスムースコートチワワの2種類に大別されます。

今回は、チワワの中でもロングコートチワワの特徴や性格、体重、抜け毛のお手入れ方法など飼い方についてご紹介しましょう。

ロングコートチワワの特徴

ロングコートチワワの主な特徴をご紹介しましょう。

見た目

ロングコートチワワは、成犬時の体高が15~23cm、理想体重が1.5~3kgと小柄な超小型犬です。

全身に長い被毛を持ち、耳や尻尾などには柔らかくふわふわとした飾り毛が生えているのが特徴です。
見た目は体高よりも体長の方が長く、頭はアップルヘッドと呼ばれる丸い形をしています。

チワワは生まれたばかりの頃はたれ耳の子がほとんどですが、生後6ヶ月ほどで多くの個体が立ち耳になります。

ロングコートチワワも、成犬時には立ち耳がスタンダードです。中にはスムーズにたれ耳から立ち耳になるために対策を行う飼い主もいます。ただし、成犬になってもたれ耳のままの子も中にはいます。

長い被毛・毛色

チワワの毛色は種類が多く、多くの組み合わせがあります。

セーブルホワイト、ホワイト(白)、ブラック(黒)、ブラックホワイト(黒&白)、ブルー、フォーン、レッドホワイト、ブラウンフォーン、チョコレートタン、ブラックタン、ホワイトクリームなどが挙げられます。

マールは遺伝性疾患を誘発しやすい毛色であり、単色であっても組み合わせであっても認められていません。ブラックタンやブラック、ブラックホワイトなどはまとめて黒チワワと呼ばれる場合もあります。

レッドホワイトはパーティーカラーの中でも、フォーンよりも濃い赤みのある茶色のレッドとホワイトの2色で構成されています。レッドホワイトは成長によって毛色の変化はあまり見られません。

また、イザベラはチワワの中でもレアカラーに分類されます。イザベラは青みがかった薄い茶色で、チョコレートよりもさらに薄い色味です。イザベラのチワワは被毛のみならず目や鼻も薄い色で可愛らしい見た目が特徴です。

ロングコートチワワの性格

チワワは、ロングコート種であってもスムースコート種であっても性格に大きな違いは見られません。

チワワの性格や飼い方の注意点などをご紹介しましょう。

好奇心旺盛で無邪気

ロングコートチワワは、好奇心旺盛で活発、無邪気な性格をしています。

マイペースで甘えん坊な面があり、飼い主にはよく懐きます。気まぐれな性格でやや気が強く、飼い主が甘やかし過ぎてしまうとワガママな性格になってしまうため、注意が必要です。

怖がりで警戒心が強い

犬は体格が小さいほど、臆病で警戒心が強い性格になる傾向があります。

犬種の中でも最も小柄なチワワは、保守的な面を持ち慣れない人や犬に対して攻撃的になることもよくあります。知らない人に対して吠えるため、番犬向きの性格です。

性格が怖がりにも関わらず自我が強く、警戒している相手に自分から向かっていく行動も見られるため、飼い主がコントロールしてあげる必要があるでしょう。

飼い主に従順で愛情深い

チワワは賢く、飼い主に対して忠実な性格です。

家族に対しても愛情深く、しつけも比較的しやすい犬種です。ただし、臆病な分飼い主に依存しやすい傾向もあるため、留守番は苦手な性格と言えます。

ロングコートチワワの被毛のお手入れ方法

ロングコートチワワは被毛が長いのも大きな特徴の1つです。飼い方のポイントとして、被毛のお手入れ方法をご紹介しましょう。

ブラッシングは定期的に行う

ロングコートチワワは毛が長いため、放置しておくとすぐに絡まって毛玉になってしまいます。

定期的にブラッシングを行い、こまめに抜け毛を取り除くと良いでしょう。また、皮膚のマッサージやスキンシップなども兼ねてブラッシングを行うとより効果的です。

ロングコートチワワは特に耳や尻尾のある飾り毛が絡まりやすいため、丁寧に梳かしてあげるのがおすすめです。毛は長いですが厚くはないため、一度のブラッシングにはそこまで時間がかかりません。

ロングコートチワワの飼い主の中には、くせ毛で悩んでいる人もいます。ロングコートチワワは毛が長いため、くせ毛も目立ちやすい傾向にあります。あまりにもくせ毛がひどい場合はシャンプーが合わないケースも考えられるのでシャンプーの方法や種類を見直して見ると良いでしょう。

換毛期には抜け毛が増えるので注意

ロングコートチワワはダブルコートで、換毛期にあたる春と秋にはアンダーコートが生え変わるため普段よりも多くの毛が抜ける時期です。換毛期には除去ブラシなどを活用して毛が抜ける前に取り除いてあげると良いでしょう。

毛が長いのでトリミングが楽しめる

チワワは基本的にトリミングが必要ない犬種ですが、スムースコートと違い、ロングコートは毛が長いためカットが可能です。伸びた毛を切りそろえたり、夏に短めにしたりとトリミングを楽しめます。

ただし、チワワは毛が抜ける機会も多く、毛が伸びるのにも時間がかかる犬種です。切り過ぎると体温調節やホルモンバランスなどにも影響が出てしまうので、トリミングの際は専門家とよく相談してから行うと良いでしょう。

ロングコートチワワは初心者にもぴったりの飼いやすい犬種

チワワは聡明で飼い主に忠実な性格なので、初心者にも飼いやすい人気の犬種です。超小型犬で体重が軽いため、女性やお年寄りでも飼いやすいです。様々な毛色があり、好きなカラーを選べます。ロングコートチワワは飾り毛が可愛らしくお手入れもそこまで大変ではないので、気になる方はぜひお迎えしてみてください。

関連する記事