パグがこんなにも人気で魅力的な理由、インスタや動画など他犬種との人気度の違い

パグがこんなにも人気で魅力的な理由、インスタや動画など他犬種との人気度の違い

パグはしわくちゃで鼻ぺちゃの顔に独特のブサカワな愛嬌があると根強い人気を誇る小型犬です。

今回は、パグの起源や見た目の特徴、性格などからパグの魅力を探っていきましょう。インスタなどSNSの動画でもパグが人気の理由もご紹介します。

パグの起源や名前の由来について

パグの犬種としての起源や名前の由来をご紹介していきます。

パグは昔、中国の王室で愛されていた

パグの起源は正確には解明されていませんが、チベット原産と言われています。紀元前600年頃の中国の文献にも記述が見つかっており、長い歴史を持つ犬種ということが分かります。

チベットの僧院で飼われていたパグはチベット仏教つながりで中国王室へ渡り、魔除けの犬として寵愛されていました。

その後、貿易が盛んになった時期にパグはヨーロッパへ渡りましたが、ヨーロッパでもオランダ王室やフランス皇帝に飼育されるなど富裕層の愛玩犬として、ますます人気を高めていきました。

海外では「パグ」と呼ばれない?

日本やアメリカでは「パグ(Pug)」という犬種名で広まっていますが、海外では「パグ」以外の名前で呼ぶ国が多くあります。例を挙げると、オランダでは「モプスホンド(Mopshond)」、ドイツでは「モプス(Mops)」、フランスでは「カーリン(Carlin)」、イタリアやスペインでは「カルリーノ(Carlino)」などと様々な犬種名で呼ばれています。

名前の由来は諸説ある

「パグ」という名前で呼ばれるようになった理由は諸説あります。まず、中国語で「いびきをかいて眠る王様」という意味の言葉「覇歌(パー・クー)」を由来とする説です。他にも、ラテン語で握りこぶしを意味する「パグナス」からという説や、「パグ・モンキー」と呼ばれている猿に似ているため付けられたという説など様々あります。

パグの見た目の特徴

他の犬種と比べても非常にユニークなパグの見た目も人気となっている理由の一つです。では、見た目の特徴についてご紹介しましょう。

シワがたっぷりの顔

パグの見た目の特徴で最初に挙げられるのは、まるでぎゅっと絞られたようにしわくちゃな顔です。鼻ぺちゃで常に困ったような表情にも見えるパグは、ブサカワな犬と人気を集めています。

つぶらな離れ目とボタン耳

パグのつぶらな離れ目も、独特の顔立ちを強調させる要素です。一度目が合うと引き寄せられてしまう不思議な魅力が人気の秘密となっています。

また、パグは耳も特徴的ですが、ボタン耳とローズ耳の2種類に分けられます。ボタン耳とは、耳の下部分が立ち耳で上部分がしっかりと垂れ、耳の穴を隠すように被さっている耳です。少しだけ立ち耳で、耳の先だけわずかに垂れている耳がローズ耳です。

筋肉質なスクエア体型

パグは小型犬ですが意外とがっしりした体つきをしています。体は筋肉質で引き締まっており、足も銅も短めで、横から見ると綺麗な正方形に見えるスクエア体型です。

毛色は4種類

正式に認められており毛色は、フォーン・ブラック・アプリコット・シルバーの4種類です。

日本で一番よく見かけるのはフォーンで、全身が薄茶色で顔の一部と耳が黒くなっているところが特徴となります。代表的な毛色であるために、人気度も高くなっています。

一番珍しい毛色はシルバーで、日本ではほとんど見かける機会がありません。また、ブラックは品種改良によって比較的新しく作出された色で、交配が難しいため希少性も高く、フォーンと並んで人気があります。

パグの性格について

パグの人気の秘密は、性格にも隠されています。

社交的で人に懐きやすい

パグは陽気で人懐っこく、飼い主以外の人間や他の犬に対してもよく懐きます。

初対面の相手にもあまり人見知りをしないため、逆に番犬にはかなり不向きな性格と言えるでしょう。

賢くて素直、穏やかで温厚

パグは賢く、飼い主の言うことを素直に聞き入れてくれるため、しつけがしやすい性格です。

また、非常に穏やかで吠えることもほとんどなく、室内で飼うのにぴったりな犬です。温厚でのんびり屋のため攻撃性もなく、小さな子どものいる家庭のペットにも向いています。

少しだけ頑固な一面も

パグはあまり依存せず独立心が強い傾向があるため、やや頑固な一面が現れる時もあります。

頑固な性格が強く出てくると言うことを聞いてくれなくなってくれる場合もあるため、子犬期からのしつけはしっかり行う必要があるでしょう。

インスタやSNSでパグは人気

インスタなどのSNSでもパグは高い人気を集めていますが、その理由はなぜなのでしょうか?

多くの飼い主やブリーダーがパグの動画を投稿している

インスタグラムなどのSNSを見ると、パグの飼い主やブリーダーが可愛らしいパグの投稿を行い、高評価をもらっていることからパグの人気度が分かります。

パグは歩き方も独特の愛嬌があるため、動画でもとりわけ映える犬種と言えるでしょう。

インスタの動画を見て、パグの魅力に気付くという人も多くいるかもしれません。「パグスタグラム」や「パグ部」、「パグ中毒」などパグのためのオリジナルハッシュタグもあり、多くの人がパグの魅力の虜になっていることが分かります。

パグがドッグフードを食べている姿も好評

パグがドッグフードを食べている動画も癒されると人気です。パグは食欲旺盛で、ドッグフードをあげるとがつがつ食いつきます。

そんな食いしん坊な一面を見ているとほのぼのした気持ちになる人も多いのではないでしょうか。

もちろん食べすぎは肥満につながるので、ドッグフードのあげすぎには注意が必要です。

ブサカワで愛嬌たっぷりなパグの魅力に注目しよう!

パグはブサカワで多くの人たちの心を掴む魅力に溢れている小型犬です。

中国やヨーロッパの王室で大切に育てられてきた歴史も持ち、現在では世界中で人気の愛玩犬になっています。

パグは性格も温厚で人懐っこく、室内で飼う家庭犬にぴったりです。パグが気になる方はSNSや動画を見るだけではなく、ブリーダーを通じてお気に入りの子を見つけて飼ってみるはいかがでしょうか?

関連する記事