フレンチブルドッグ

フレンチブルドッグはフレンチと言う名称からフランスが原産だということがわかりますが、元々はイギリスで作られたイングリッシュブルドッグがフランスに持ち込まれ、首都パリの繁殖家が後輩を重ねた結果、今のフレンチブルドッグになったと言われています。

大きな頭と耳、鼻先と尻尾は短く、足と胴体は筋肉質でガッチリとしています。
独特の大きな立ち耳は「バット・イヤー(コウモリの耳)」とも呼ばれ、フレンチブルドッグを決める要素となっています。

ふてぶてしい見た目とは異なりとても愛情深い性格で、特に家族と過ごすことを好みます。
イギリス原産のブルドッグが祖先にいるので闘犬の血統がありますが、その中から平和な気質のパグ、陽気な小型テリアを交配して穏やかな性格になっています。
そのため思慮深く、神経質な麺も少なく無駄吠えが起こりにくく、時折とぼけたようなユニークな行動を見せるのも人気です。
その穏やかな性質のおかげで人間との生活がしやすいですが、思慮深さが強すぎると頑固さに変わってしまうため、柔軟性の高い子犬のうちに家族とコミュニケーションを重ねしつけをして信頼を得ることをおすすめします。

とても活発で遊び好きですが、マズルの短い「短頭種」のため呼吸器が短く体温調整がし辛い上、がに股の体型なので股関節に負荷がかかりやすいため、散歩や運動のさせすぎは注意しましょう。

毛色は斑が多いですが、単色も認められます。
毛が短くブラッシングは頻繁に行う必要はないですが、暑さや寒さに弱いため服を着せたりするケアが必要です。

体高
25cm~30cm程
体重
10kg前後
サイズ
中型犬
原産国
フランス
カラー
ブラック、ホワイトなど
フレンチブルドッグ

フレンチブルドッグに関する最新の記事

フレンチブルドッグの性格は凶暴?警戒心が強い子犬に飼い主が出来ること

フレンチブルドッグの性格は凶暴?警戒心が強い子犬に飼い主が出来ること

フレンチブルドッグは、ブサかわな見た目で人気が高い犬種です。 人気が高まっているフレンチブルドッグですが、「警戒心が強い」「凶暴」という印象を持つ人もいます。 今回は、フレンチブルドッグが持…

フレンチブルドッグの寿命は何年?短い寿命とギネス記録について

フレンチブルドッグの寿命は何年?短い寿命とギネス記録について

フレンチブルドッグの寿命は何年? フレンチブルドッグの平均寿命は10~14歳程度と言われています。 マズル(鼻の長さ)がとても短い短頭種特有の呼吸器系疾患にかかりやすいのが特徴で…