ウェルシュ・コーギー・ペンブローク

通称「コーギー」の愛称があるウェルシュ・コーギー・ペンブロークは、胴長短足、大きな顔と立ち耳に、顔立ちから
笑ったような表情を見せる人気の犬種です。

このコーギーには先に挙げた「ウェルシュ・コーギー・ペンブローク」と「ウェルシュ・コーギー・カーディガン」の2種類が存在しています。
ペンブロークとカーディガンの外見はほぼ同じですが、やや耳が大きく体格がガッチリした方がカーディガン、耳や身体が小さめがペンブロークという可能性が高いという見分け方ができます。
またペンブロークは断尾されている可能性が高かったりと2種の差は「現在に至るまでの歴史上の差」が、今の違いを生んだと言われています。

長らく牧畜犬として活躍していたコーギーは飼い主の様子や指示によく従い、活動的で遊び好きな性格をしています。
元々は牛を追い集めるという仕事をやっていたこともあり、大きな吠え声を備えている個体も存在します。
ペンブロークは俊敏さ、カーディガンは落ち着きにそれぞれ優れています。

短毛ですがダブルコートであるため、特に下毛である(アンダーコート)の密集により換毛期は特に抜け毛が多くなりますので、最低でも週に2~3回以上はブラッシングをしてあげましょう。

体高
26cm~31cm程度
体重
11kg~14kg程度
サイズ
中型犬
原産国
イギリス
カラー
ブラック、ブラウン、アプリコットなど
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク

ウェルシュ・コーギー・ペンブロークに関する最新の記事

コーギーの寿命について|ペンブロークとカーディガンの寿命の違い

コーギーの寿命について|ペンブロークとカーディガンの寿命の違い

コーギーは一般的にウェルシュ・コーギー・ペンブロークと、長毛のウェルシュ・コーギー・カーディガンという2種類が存在していて、厳密には違いますが一般的にこれら2種がコーギーと総称されています。 …